31日間無料トライアル実施中!


シグナル(ドラマ)キャストやあらすじは?放送予定日や最終回の結末って韓国と一緒?

楽しいドラマの時間です、管理人です。

2018年春スタートの「シグナル 長期未解決事件捜査班」は、毎週火曜午後9時にフジテレビで放送が始まるドラマです。

実はこの「シグナル」は、2016年に放送された韓国ドラマのリメイク作品なんだそうです!

https://twitter.com/suuuga__d/status/978983124800425985?s=21

韓国のドラマのリメイクを日本でドラマ化するというのは私の知る中で初めての出来事なので正直驚いてしまいました。

このドラマ「シグナル」の気になる出演者やあらすじ、結末は韓国のドラマと同じなのかなど気になる事をご紹介していきます。

シグナル 長期未解決事件捜査班(ドラマ)のあらすじは?

https://twitter.com/kantele/status/978013667563266048?s=21

主人公の三枝健人が幼少期に友達の女子児童が誘拐・殺害される事件が発生しました。

当時女子児童を連れ去た謎の女を目撃した健人。

警察に伝えましたが相手にされませんでした。

その事件から15年の年月が過ぎ、健人は警察官になりました。

幼少期の女子児童誘拐殺人事件は未解決のまま時効を迎えようとしていました。

そんなある日、廃棄予定の1台の無線機から声が聞こえてきました。

声の主は健人と同じ事件を追う刑事で事件に関する手がかりを話します。半信半疑の健人でしたが無線機越しの刑事から聞いた場所に向かうと何者かの白骨死体を見つけるのでした。

この事件をきっかけに健人は無線機越しの刑事と何度も交信する中、声の主が過去の刑事であることがわかりました。

謎の無線機を通じて過去と現在の2人の刑事が協力して未解決事件の謎を解き明かしていくヒューマンサスペンスドラマです。

シグナル 長期未解決事件捜査班 出演キャスト

三枝健人/坂口健太郎


三枝健人は、独学でプロファイリングを学んだ城西警察署の警察官です。

幼少期の危険が原因で兄が自らの命を絶ち心に深い傷を追っています。

警察を全く信用していない健人ですが、冷静な判断力と優れた洞察力などを駆使して兄の事件の真相を追っています。

坂口健太郎さんは、1991年生まれの26歳です。

2010年に「MEN‘S NON-NO モデルオーディションに」見事合格し、モデル活動をスタートしました。

2014年に映画「シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸」で俳優としてデビューし、今作の「シグナル」でテレビドラマ初主演を務めます。

大山剛志/北村一輝


三枝健人が無線機を通じて交信する城西警察署刑事課の刑事です。

正義感と強い信念を持っていて、警察のメンツや長年にわたりできてしまった暗黙のルールとなどにもとらわれない所があり上司からは疎まれることもあります。

北村一輝さんは、19歳の時に上京し自らマネージャーも兼任しながら俳優として活動していました。

目が出ずに一度は俳優業から退きますが、4年間海外で生活したのち俳優活動を再開しました。

その後、「皆月」や「日本黒社会 LEY LINES」など数々のドラマや映画、舞台などに出演し活躍しています。

桜井美咲/吉瀬美智子


城西署刑事課の刑事。三枝健人が交番勤務時代に指導を受けた縁があります。

強気でクールな性格で、長期未解決事件捜査班のリーダーに任命されて健人とタッグを組んで事件解決を目指しています。

吉瀬美智子さんは、20歳の時に上京し女性向けのファッション誌「Domani」にて専属モデルを務めながらCMなどに出演していました。

2007年には事務所を移籍して女優として本格的にスタートします。

2014年に放送されたドラマ「昼顔〜午後3時の恋人たち〜」が話題になり注目を集めるようになりました。

中本慎之助/渡部篤郎


警視庁の刑事部長。

警察の裏の顔と言える存在でとても権力のある人物です。

数々の政治家や大企業の不祥事の隠蔽工作も行い、手段を選ばないで出世することを目標としてきた警察のキャリアです。

渡部篤郎さんは、高校を中退後、母のバーを手伝ったり肉体労働のアルバイト生活を過ごしていたところにアルバイト先の関係でエキストラ出演したことがきっかけで演技の世界に足を踏み入れたそうです。

主な作品としては、「静かな生活」「ビューティフルライフ」「幸福の王子」「銭の戦争」などがあり他にもたくさんの作品に出演されています。

山田勉/木村祐一

https://twitter.com/signal_ktv/status/973525263647559680?s=21
城西署刑事課の刑事。

経験豊富なベテラン刑事で、人探しのプロでもあります。

署内ではムードメーカーとしていつも周囲を明るくさせる雰囲気を作っています。

ただ、一言多い一面も持ち合わせています。

お笑いタレントとして活動している木村祐一さん。

現在では、放送作家・俳優・料理愛好家・コラムニストとしても活躍していて「キム兄」という愛称で親しまれています。

シグナル 長期未解決事件捜査班 の放送日は?

放送開始日:2018年4月10日(火)

放送時間:毎週火曜日 夜9時〜

放送局:関テレ、フジテレビ系全国ネット

シグナル 長期未解決事件捜査班 結末は韓国と同じなのか?

原作:韓国ドラマ「シグナル」は、2016年に韓国で「第52回百想芸術大賞」などを含む9冠に輝いた名作ドラマです。

そして、ケーブルテレビ史上歴代3位の視聴率を獲得しています。

韓国ドラマ「シグナル」の最後はと言いますと、

〜キャスト〜

ヘヨン=三枝健人

ジェハン=大山剛志

長期未解決事件専門チームが作られ、ヘヨンは過去と繋がった無線機で過去の刑事と解決への情報を交換しながら「ユンジュン誘拐事件」「連続殺人事件」「大盗事件」「女子高生集団暴行事件」「ヘヨンの兄の事件」を見事解決。

そして、それによりヘヨンの生きる時代は大きく変わっていました。

「時効制度の撤廃」という法改正もなくなり、それによって「長期未解決事件専門チーム」も作られることもなく、ヘヨンは警部補ではなく、交番務めに変わっていました。

そして過去からの協力者・刑事ジェハンは、警察にはいなかった。

実は遺体となって廃倉庫で発見されたボムジュを追い詰め殺害した容疑者にされそのまま姿をくらましたんだという。

ジェハンはヘヨンにメッセージを残せる手段はないかと自分の手帳に「36―2」というメッセージを残していました。

ヘヨンがどうにか情報を手に入れようと必死になっている時にスヒョンの机に置いてあったジェハンの手帳を見つけ中を見るとジェハンがヘヨンに残したメッセージを発見し、故郷の家の番地だという事に気づきました。

ヘヨンは実家に行き母に「兄の事件を解決してくれた刑事さんから何か預かってない?」と尋ねると、郵送されてきたという一通の封筒を渡されます。

その中には過去に大規模な汚職についてチャン議員が関与していた証拠の「フロッピーディスクの原本」が入っていて、ヘヨンはそれを使ってチャン議員を告発しました。

そして、「諦めなければ道は開ける」ということをジェハンとの出会いを通して学んでいたことを心に刻み直していました。

そしてジェハンは生きていて、何か姿を現せない事情があるようで病院に潜伏していましたが、その潜伏先の病院で何かが起こるであろう日に「病院へは来るな」という危険信号を実はヘヨンたちに送っていたのでした。

その危険信号を頼りに、「諦めければ希望はある」と考え、ヘヨンはジェハンがいるであろう病院へ向かうのでした。

韓国の「シグナル」はこのような終わりを迎えていました。

日本版でも同じような終わり方になるのでしょう。私的には消息が分からなくなった過去の刑事を発見して終わりを迎えてほしいところです。

韓国版よりも日本版の方が放送日数が少ないことから、韓国版を圧縮したような濃い内容のドラマになるのではないかと予想しております。

まとめ

2018年春ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」についてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

現在と過去の刑事が無線機を通して互いに事件を解決すべく務めるというとても独特なストーリーで最後には「諦めなければ道は開ける」この終わり方にはすごく納得しました。

韓国では「シグナルロス」という状況にも陥ったらしく、日本でもとても人気のドラマになるのではないでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.