31日間無料トライアル実施中!


正義のセ(ドラマ)あらすじやキャストまとめ!ドラマはいつからいつまで?

2018年春ドラマ「正義のセ」をご存知ですか?

このドラマの原作は阿川佐和子のシリーズ小説を原作にしたドラマで、小説の中では新米女性検事が家族や同僚に支えられながら事件を解決し、検事としても女性としても1歩ずつ成長する姿が描かれているんです。

「検事」という職業なので、事件ものかなと思っていたのですが、違いました!!

ではどんなストーリーなのか、キャストは一体誰なのかなど気になる事をご紹介していきたいと思います。

正義のセ(ドラマ)のあらすじは?

竹村凛々子は、横浜地検で働く2年目の検事。

まだまだ駆け出しの凛々子は、不器用だけど何事も一生懸命。

周りを巻き込みながらも、まっすぐに事件に取り組み、検事として、そして女性として成長していきます。

まっすぐなヒロインが、仕事に恋に悪戦苦闘!
喜び、笑い、泣き、怒り、そしてよく食べ、よく飲み、よく働く。

「正義のセ」は見た人がきっと元気になれる痛快お仕事ドラマです!

正義のセ(ドラマ)1話はどんなストーリーなの?

竹村凛々子はこの春、横浜地方検察庁港南支部に赴任した2年目の検事。

正義感が強く、明るい性格で家族思い。

東京の下町で豆腐屋を営む父・浩市、母・芳子、妹・温子と暮らしている。

検事1年目は大阪赴任だったため、恋人の優希とは遠距離恋愛になっていたが、「これからは仕事も恋愛も、両方きっちりやる!」と決意を新たにしていた。

港南支部には、支部長の梅宮をはじめ、先輩検事の大塚、徳永ら個性的なメンバーが揃っていた。

そして、凛々子とバディを組む担当事務官に就いたのは、一癖ありそうなベテランの相原。

早速、相原と共に取り調べに臨む凛々子だったが、喜怒哀楽がすぐに出てしまう性格のため、ついつい被害者に怒りを表したり、同情したり、乗せられたり…。

その度に相原から「被害者には感情移入しないように」と小言を言われてしまう。

そんな凛々子が、ある傷害事件を担当する。

被害者は建設会社に勤める向井。

向井は上司の恩田から路地裏で暴行を受けて階段を転げ落ち、全治2ヶ月の重傷を負ったと被害届を出していた。

凛々子は「ひどいパワハラ上司」だと憤りを覚える。

しかし、取り調べに現れた恩田は穏やかそうで、暴力を振るうような人間には見えない。

恩田は「暴行なんかしていません」と、容疑を全面的に否認。

「向井が嘘をついて自分を貶めようとしている」と主張する。

さらに、一緒にいた同僚の田中も恩田と同じ証言をする。

被害者と被疑者の言い分が、真っ向から対峙する中、凛々子は相原とともに、事件の裏に隠された真実を突き止めるために捜査を進める……。

正義のセ(ドラマ)キャストをご紹介!

竹村凛々子/吉高由里子


豆腐屋の娘。

横浜地検で働く2年目の検事で不器用だけど何事も一生懸命に取り組む。

吉高由里子さんは、高校1年生の時に原宿で買い物をしていた時に芸能事務所「ウィルコーポレーション」にスカウトされ芸能界に足を踏み入れました。そして、2006年に映画「紀子の食卓」でデビューを果たしています。

その後、ドラマやバラエティ番組、映画など様々な作品に出演しています。

相原勉/安田顕

https://twitter.com/seigi_no_se_ntv/status/981398861406265345?s=21
凛々子と組む検察事務官。

凛々子に淡白に接しながら破天荒な凛々子に振り回されついつい小言を言ってしまう。

安田顕さんは、大学時代に演劇研究会に所属していました。

その頃演劇研究会の後輩である大泉洋さんたちと一緒に演劇ユニット「TEAM-NACS」を結成していました。

「水曜どうでしょう」という番組に出演するようになりTEAM-NACS共々全国的に知名度が上がり東京での仕事もするようになったそうです。

大塚仁志/三浦翔平


凛々子の2年先輩の横浜地検の検事。

仕事もプライベートも隙のない性格をしている。

三浦翔平さんは、「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で「フォトジェニック賞」と「理想の恋人賞」を受賞したことで注目を集め、ドラマ「ごくせん」で俳優デビューを果たしました。その後は「花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス」や「僕たちがやりました」「ひるなかの流星」などに出演しています。

竹村温子/広瀬アリス


凛々子の妹。実家の豆腐屋を手伝っています。

姉から事件のことを相談されると、的を得た意見を言って凛々子を感心させます。

広瀬アリスさんは、「ちはやふる」にも出演している今人気沸騰中の広瀬すずさんのお姉さんです。

2009年に女性ファッション誌「セブンティーン」の専属モデルオーディションに応募しグランプリに選ばれ専属モデルとして活動を開始しました。

2016年に女優業に専念するためファッションモデルを引退しています。

「全員、片思い」や「L-エル-」「氷菓」など様々な作品に出演しています。

徳永太一/塚地武雅


横浜地検の検事。

優しい笑顔で、被疑者の供述を聞き出すのが得意。

塚地武雅さんは、お笑いコンビ「ドランクドラゴン」のボケ担当です。

2003年頃から俳優としても注目を集め、2004年には「仔犬のワルツ」でお笑いのイメージとは正反対な悪役を演じました。そして、2007年には「裸の大将」の山下清役にも抜擢されています。

梅宮譲/寺脇康文


横浜地検港南支部長。

港南支部をまとめ上げる頼り甲斐のある存在。

寺脇康文さんと言えば、水谷豊さんが出演する「相棒シリーズ」の最初の相棒役・亀山薫役を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

この相棒シリーズで「第32回日本アカデミー賞優秀助演男優賞」を受賞しています。

その他の出演作品には、「女医」や「ひとつ屋根の下」「Dr門倉周平の事件カルテ」などがあります。

正義のセ(ドラマ)放送はいつからいつまでなのか?

https://twitter.com/seigi_no_se_ntv/status/971222334244732928?s=21
吉高由里子さんが主役を務める「正義のセ」は、4月11日水曜日の夜10時〜放送がスタートします!

初回の放送は10分拡大して放送されるようですね。

この「正義のセ」はいつまで放送されるのでしょう?

過去に放送された水曜日の夜10時から放送された番組の最終回が何話だったのか調べてみました!

2017年春「母になる」10話
夏「過保護のカホコ」10話
秋「奥様は、取り扱い注意」10話
2018年冬「anone」10話

この結果からすると、「正義のセ」も10話まで放送されるのではないかと予想しています。

特番などで放送が休みになる事もあるのであくまで目安ですが、順調に放送されたとすると最終回を迎えるのは6月14日水曜日になるのではないでしょうか。

まとめ

2018年春ドラマ「正義のセ」についてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

吉高由里子さん演じる「竹村凛々子」は正義を貫き通そうとするためトラブルを数多く起こしてしまうようですね。

でも、一生懸命事件に対峙する凛々子に感化される人も少なくないのではないでしょうか。

検事ドラマとして思い出すドラマといえば、木村拓哉さん主演の「HERO」ですが今回は事件を深く掘り下げず「凛々子の仕事や恋に悪戦苦闘する様」を描いているということなので全く別物になりそうですね。

とても楽しみです!!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.