31日間無料トライアル実施中!


ブラックペアン(ドラマ)島津塔子役の女優は岡崎紗絵!ネットの演技評価や過去出演作も

こんにちは、こうじです。

いよいよ春ドラマがぼちぼちスタートしてきましたが、この春話題になりそうなドラマが『ブラックペアン』。

なにが話題になりそうかというとまず、この『ブラックペアン』の原作は人気話題作にもなった『チームバチスタの栄光』の原点となります。

そしてなんといっても豪華なキャスト陣です。

主演を勤めるのは嵐の二宮和也さん。

「オペ室の悪魔」外科医の渡海、かなり厳しい役どころのようです。

二宮さんと奮闘するのが朝ドラで人気ものになった竹内涼真さん。

こちらも朝ドラ前作で「わろてんか」ヒロインを演じきった19歳の葵わかなさん。

小泉孝太郎さん、市川猿之助さん、内野聖陽さんらなどが出演します。

日曜劇場でおなじみの若手俳優とベテラン俳優のコラボレーションも楽しみのひとつですね。

そのなかでも気になるのが島崎塔子役の岡崎紗絵さんについてご紹介していきます。

ドラマ「ブラックペアン」に出演する岡崎紗絵さんてどんな人??

岡崎紗絵さんは1995年11月2日生まれのファッションモデルです。

身長164センチ体重は公表されていませんがモデルもし、グラビアもしているのでスタイル完璧ですよね。

細いのでもっと身長もありそうに見えますが、標準より少し高いぐらいですね。

スリーサイズは上から72、53、80。

いうことなしの細さです。

岡崎さんのスタイルキープの方法?

「ながらダイエット」
・立っているときはお尻をきゅっと引き締める
・座る際は内腿に力を入れる
・歩くときは速く大股
・リラックスタイムは横向きにゴロンしながら片足を上→下

食事面では
間食を控える
バランスのよい食事

うん、やってる。という人も少なくなさそうな内容ですが、岡崎さんもやっているということなので効き目があるのでしょう。

みなさんも是非お試しあれ。

岡崎さんの性格、恋愛関係は?

 
岡崎さんはB型ということもあり、サバサバしていそうです。

現に、プロフィールで長所のところにサバサバしているところ

と記載されているようです。

趣味はお菓子作りだそうです。

こんなにかわいい子に作ってもらったお菓子。

どんなものでもおいしいですよね!

愛知県の名古屋市にある県立高校出身だそうで、在学中はほとんど芸能活動はしていなかったとか。

どんなJKだったんでしょうか?

こんな女子、学校にいたら、男子たちはたまりませんよね。

気になってくるのは彼氏の情報。

ですが、いまのところ信憑性のある情報はでていないようですが、これからの女優さんなので熱愛報道などもこれから出てくるのではないでしょうか?

女優になった経緯は?

昔からクイズ番組のピンポンを押すのが夢だった岡崎さんは小学生のころオーディションのための写真を撮るために都内へ出た際スカウトされたそうです。

そのころから輝く何かがあったのでしょうね。

2012年『Seventeen』専属もですオーディションに応募して「ミスセブンティーン」に選ばれました。

広瀬すずと同期のようです。

その後2015年に『脳漿炸裂ガール』で城野モクハ役として出演したのが女優デビューでした。

2016年には『Ray』の専属モデルとなります。

岡崎紗絵さん今までの出演歴は?

<映画>
脳漿炸裂ガール(2015年)城野モクハ役
ReLIFE(2017年)小野屋杏役
不能犯(2018年)前川夏海役

<TVドラマ>
ゆめうつつ(NHK)
卒業(メ~テレ)
サイレーン 刑事×彼女×完全悪女(2015年、カンテレ)雨宮ひかる役
仰げば尊し(2016年、TBS)草刈涼子役
嫌われる勇気(2017年、フジテレビ)村上由稀菜役
人は見た目が100パーセント(2017年、フジテレビ)森村美優役
僕たちがやりました(2017年、カンテレ)三浦由佳役
咲ーSakiー阿知賀編episode of sideーA(2017年、MBS/TBS)鶴田姫子役

その他数々のバラエティ番組や2016年には『Ray』の専属モデルとなるなど活躍の幅を広げている岡崎紗絵さん。

https://twitter.com/maximacchan/status/902824580527529984
「ステキ女子」という女子力の高い役柄を演じ女性からも憧れの的になりました。

まだ岡崎紗絵さんを知らない視聴者からもかわいいと話題になっています。

まだ、芸能活動歴が短いことや若手女優ということもあり、出演作品は少ないようですが、過去の出演作品はどれも重要な役を演じてきています。

これからまだまだ様々な役を演じると思いますので要チェックですね。

ドラマ『ブラックペアン』岡崎紗絵さん演じる島津塔子役はどんな役??

舞台は東城大学医学部付属病院。そこに天才的な手技を持つのが外科医・渡海(二宮和也)。

渡海は大学病院にいながら出世にまったく興味のないタイプです。

とっつきにくく同僚からは「患者を生かし、医者を殺す」といわれている通称「オペ室の悪魔」。

そんな渡海がメスを握る大学病院に一人の医師が新技術とともに赴任してきます。

この新技術の医療機器は「人の技術を必要としない、誰でも扱える医療機器」として東城大学病院にやってきます。

果たして、この医療機器の導入の裏に隠された事実はないのか?

そして、先進医療技術VS外科医の手技の戦いは始まります。

渡海は新技術の導入を疑い、反発していきます。

題名でもある「ブラックペアン」と呼ばれる真っ黒なペアン(止血用器具)に隠された事実をめぐる駆け引きとともに渡海が抱える因縁も明らかになっていきます。

巨大な組織、権力、医学の限界に立ち向かっていく渡海らの生き様ストーリー

ダークヒーローの渡海の下で研修医一年目として奮闘するのが世良(竹内涼真)。

渡海に翻弄され反発する一方で自分の無力さを感じ成長していきます。

その後輩研修医ににあたるのが今回紹介した、岡崎紗絵さん演じる島津塔子です。

原作では男性だったようです。

島津を男性から女性へと設定を変更したのかも見所のひとつですね。

「ブラックペアン」演じる岡崎紗絵さんネットでの評価は?

と、岡崎さんの評価に対す投稿は少なかったものの、今回の日曜劇場『ブラックペアン』に出演することにより知名度もぐんと上がると思うので視聴者のみなさんの反応にも期待しましょう。

そしてベテラン俳優の中に混じることによりさらに女優としての経験にもつながり、この作品の中でも成長をみれるのではないでしょうか。

まとめ

今回は2018年春ドラマ日曜劇場『ブラックペアン』に出演する岡崎紗絵さんについてご紹介しました。

数ある医療ドラマとどのような差をつけてくれるのか、また原作との差も注目してみましょう。

岡崎紗絵さんのかわいらしさがどのようにドラマで生きてくるのか楽しみです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.